1. TOP
  2. ライフ
  3. たけしの家庭の医学【コマ体操と肩グルグル体操のやり方!頭痛改善に】
本ページにはプロモーションが含まれている場合があります。

たけしの家庭の医学【コマ体操と肩グルグル体操のやり方!頭痛改善に】

 2019/12/03 ライフ
この記事は約 4 分で読めます。
肩グルグル回し

2019年12月3日放送のたけしの家庭の医学で片頭痛や緊張型頭痛の改善効果が期待できる「コマ体操」と「肩グルグル体操」について紹介。

教えてくれるのは埼玉国際頭痛センターのセンター長・坂井文彦先生。

コマ体操のやり方【片頭痛改善】

坂井文彦先生が長年の頭痛研究で編み出した
片頭痛の改善効果が期待できる頭痛体操になります。

1)足を肩幅に開き、両腕を折り曲げた状態で胸の近くまで持っていきます。

「前ならえ」の先頭の腰にやるポーズをさらに高くしたようなイメージです
2)正面を向いたまま、頭をできるだけ動かさないようにして両肩を大きく回します。
3)腰椎が「コマ」の軸になるイメージで上半身を左右に90度回転させて戻します。
4)できるだけテンポ良く2分間ほど続けます。
5)頭痛のない時に1日2回2分ずつ行います。
座ったままでも同じように腰椎を軸として肩を回転させることでコマ体操を行うことが可能です。
ポイントは下半身と目線を固定させて、上半身だけを一定のリズムで回転させることです。
さらに笑顔で行うことによって、よりリラックス効果が加わって効果的だそうです!

肩グルグル体操のやり方【緊張型頭痛改善】

肩こりからくる緊張型頭痛改善の改善効果が期待できる頭痛体操になります。

1)足を肩幅に開いて立ちます。
2)リュックサックの肩紐を持つようなイメージで肘を軽く上に曲げます。
3)そのまま肩(両腕)を後ろ回りに5回、回します。
4)次に反対に肩(両腕)を前回りに5回、回します。
5)3と4を1セットとして朝晩2セットずつ行います。

腕ではなく、なるべく肩を回すイメージで行うのがポイントです。
この肩グルグル体操は頭痛がある時に行います。

まとめ

原因がわからない頭痛に悩まされている方は多いと思いますが、
お医者さんに行ってもなかなか良くならないという方はこの頭痛体操を試してみるといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

イーティングライフ!の注目記事を受け取ろう

肩グルグル回し

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イーティングライフ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sointe

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ぽかぽか】腹巻きはスフレワッフルハラマキ!石原新菜先生おすすめ

  • 【おしゃれクリップ】土屋太鳳さんの産後太り解消育児中トレーニング法!腸腰筋・プランク

  • 【ひるおび】道の駅マルシェ!道の駅が通販できる!

  • 【情報7days】O-PLUXが評判!クレカ不正利用を防ぐかっこ株式会社・AIクレマス攻撃

関連記事

  • めざましテレビ【電気調理鍋!ヘルシオホットクック・自動調理なべ・おうちシェフPRO・リデポットなど】

  • スッキリ【ゼロトレでハリセンボンはるかさんが猫背改善&身長アップ!】

  • めざましテレビ【原宿デリバリースイーツ!】

  • めざましテレビ【鬼滅の刃の魅力と無料で読む方法】

  • めざましテレビ【アニマルグッズ!背筋ピーン抱きまくらなど】

  • 世界仰天ニュース【カツラモデル武田靖さんが話題に!】