1. TOP
  2. ライフ
  3. 主治医が見つかる診療所【横尻伸ばし(お尻スライド法)で腰痛・ヒザ痛改善!宇田川賢一先生が伝授】

主治医が見つかる診療所【横尻伸ばし(お尻スライド法)で腰痛・ヒザ痛改善!宇田川賢一先生が伝授】

 2020/07/10 ライフ
この記事は約 3 分で読めます。 1,047 Views
ストレッチ

2020年7月9日放送の主治医が見つかる診療所で横尻伸ばしについて紹介されました!

スポンサードリンク

横尻伸ばしで10秒で腰痛やヒザ痛を解消?

考案者の宇田川賢一先生は本も出しています

横尻伸ばしについて教えてくれたのは、
・鍼師
・灸師
・あんまマッサージ指圧師
の資格を持つ、
東京都港区のFIELD RIVER筋膜治療院の宇田川賢一先生(47歳)

宇田川賢一先生は本も出されています。

横尻伸ばしで腰痛やヒザ痛が改善できる理由

宇田川賢一先生は多くの方と接する中で9割以上の方が固まっている部分があることを発見。

その部分が(中臀筋)横尻なんだそうです。

この横尻は運動不足などによって硬くなってしまい、体が傾いてしまっていろいろな痛みにつながる可能性があるとのこと。

ですからこの横尻を伸ばしてあげることで腰痛やヒザ痛が改善する可能性があるようです。

横尻伸ばしは下半身太りやむくみにも効果が期待

イシハラクリニックの石原新菜先生によると、横尻をほぐすことによって下半身の血流が良くなるので、下半身のむくみや下半身太りの予防にもつながるそうです。

横尻伸ばし(お尻スライド法)のやり方

まずはボールを使って横尻の硬さチェック

1)軟式野球のボールを用意します。

大きめのゴムボールやテニスボール(硬式)でもOK
2)横尻にボールを当てたまま寝転びます。

この時に痛みを感じたら横尻が硬いということに。

お尻スライド法のやり方

横尻をほぐして硬くなることを予防する効果が期待できます。
1)足を腰幅に開きます。
2)右手を軽く横尻に置きます。
3)このまま横尻を右手で押しながら左へスライドさせます。
4)左手を真上に伸ばして体を右方向へ倒します。
5)この姿勢を10秒間キープします。
6)左右10秒ずつを3回が1セット。

まとめ

この横尻伸ばしはどこでもできますから、デスクワークで疲れた時に習慣にしてあげるといいかもしれませんね!

・7月9日放送の頭皮マッサージについてはこちら

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

イーティングライフ!の注目記事を受け取ろう

ストレッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イーティングライフ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sointe

この人が書いた記事  記事一覧

  • あさイチの黄ゆずこしょうを作ってみました!枝元なほみさんのレシピ

  • あさイチのギュウギュウ牛カツを作ってみました!平野レミさんのレシピ

  • 【りんごちゃんダイエット】痩せるダシを飲むだけダイエットが実は私こういう者でしてで話題!

  • あさイチ【あなごとなすのトマ玉炒めの作り方!野永喜三夫さんのレシピ】

関連記事

  • ハナタカ【マスクの正しい付け方・外し方・捨て方】

  • ZIP【電子レンジアイテム!ポップコーンメーカー&ベーコンエッグメーカーなど】

  • ハナタカ【KITEKUで洋服を無料レンタルできる!】

  • ソクラテスのため息【ネットスーパー節約術】

  • 【448呼吸法・寝たままリンパ呼吸法のやり方】主治医が見つかる診療所でも紹介!

  • おしゃれイズム【冨永愛さんの食事術と美容法!ビューティーブック美の法則】