1. TOP
  2. レシピ
  3. あさイチ【そら豆のオーブン焼きローズマリー風味の作り方!濱崎龍一さんのレシピ】

あさイチ【そら豆のオーブン焼きローズマリー風味の作り方!濱崎龍一さんのレシピ】

 2020/02/26 レシピ
この記事は約 3 分で読めます。 346 Views
オーブン

2020年2月26日放送のNHKあさイチでそら豆のオーブン焼きローズマリー風味の作り方について紹介されました!

教えてくれたのはイタリア料理店オーナーシェフの濱崎龍一さんです。
スポンサードリンク

そら豆のオーブン焼きローズマリー風味のレシピ

きょうの料理との連動企画です!

そら豆のオーブン焼きローズマリー風味の材料

材料
そら豆:15から16個
新玉ねぎ:約60グラム
ゆで卵:1個
フランスパン(1センチ幅にカット):2から3枚
ニンニク:2分の1かけ
塩:2つまみ
だし(洋風):80から90ミリリットル
エクストラバージンオリーヴ油:適量
パルメザンチーズ:大さじ3
プロセスチーズ:約30グラム
ローズマリー(生):1枝
黒こしょう(粗挽き):少々

そら豆のオーブン焼きローズマリー風味の作り方

1)そら豆を30秒間弱、さっと茹でたら水にとって薄皮をむきます。

先生は15秒ほどと言ってましたが、本当にさっと茹でればいいようです
新玉ねぎは2センチ幅のくし形に切ってさらに横半分にカットします。
2)フランスパンを軽く焼いたら表面に軽くニンニクをこすってつけて耐熱皿に並べます。
パンの上からオリーブ油とパルメザンチーズ(半分の量)をかけます。
3)フライパンにオリーブ油を中火で熱して1番の玉ねぎを入れたら塩を振ってさっと炒めます。
だしを加えてひと煮立ちさせたらザルとボウルなどで玉ねぎとスープを分けます。
だしは水でも市販のブイヨンでもいいそうですが、薄める方がいいとのこと
4)2番の上に3番の玉ねぎと1番のそら豆、手でちぎったプロセスチーズ、粗みじん切りにしたゆで卵のせて3番のスープをかけます。
ゆで卵はアボカドみたいに包丁をくるっと回して切ると、白身と黄身がスーッと分けられますよ!
残りのパルメザンチーズ、ローズマリーの葉をちぎって乗せたら黒胡椒を振ってオーブントースターで表面に焼き色がつくまで焼きます。
5)オリーブオイルを適量かけたら完成です。

まとめ

そら豆がオーブン?って思いましたが、焼いてローズマリー風味にすると、一気にテーブルが華やぐ一品が出来上がりますね。

・2月25日のあさイチで紹介された人気レシピはこちら

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

nogucchiのイーティングライフ!の注目記事を受け取ろう

オーブン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

nogucchiのイーティングライフ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sointe

この人が書いた記事  記事一覧

  • あさイチ【おこげのリゾットの作り方!片岡宏之さんのレシピ】

  • あさイチ【マスクの作り方!リメイクマスク達人つれづれリメイク日和さんが伝授】

  • あさイチ【豚バラ丼の作り方!加藤巴里さんのレシピ】

  • あさイチ【ひき肉のバターしょうゆトマト煮の作り方!脇雅世さんのレシピ】

関連記事

  • ヒルナンデス【うどの天ぷら・きんぴら・中華和えの作り方!東京うど農家レシピ】

  • ヒルナンデス【牛肉の炒めものタコライス風の作り方!小林まさみさんと業務田スー子さんの木金レシピ】

  • ヒルナンデス【新玉ねぎの和風カレーいための作り方!家政婦マコさんのつくりおきレシピ】

  • 土曜はナニする【チキン南蛮の作り方!コンビニ惣菜レシピを浅野まみこさんが伝授】

  • 初耳学【塩4つロバート馬場さん厳選!】

  • あさイチ【タピオカクレープの作り方!キャッサバ粉のブラジル朝食レシピ】